• 文字サイズ
HOME > ほくとの観光ガイド > 八ヶ岳南麓高原エリア

八ヶ岳南麓高原エリア

 

八ヶ岳の南麓、標高約700m~1300mの高原地域

この地域は、八ヶ岳の南麓標高約700m~1300mの高原地域です。
南面傾斜のため日当たりが良いのが特徴で、
高原には古くから集落が形成されていました。
豊かな森と富士山や南アルプスの眺望に恵まれ、
きれいな水と共に人々の暮らしが紡ぎ出す景観が魅力です。

八ヶ岳高原エリア  観る・遊ぶ 食べる 買う 泊まる
検索結果:314件     

吐竜の滝と川俣川渓谷 八ヶ岳南麓高原エリア

八ヶ岳から流れ出る川俣川の渓谷に沿った遊歩道と優美な吐竜(どりゅう)の滝。駐車場から清らかな清流の音を辿り、15分ほどで吐竜の滝に到着します…

カテゴリー: ,
タグ:, , , , , ,

東沢大橋 八ヶ岳南麓高原エリア

八ヶ岳の地獄岳を源にした東沢渓谷にかかる長さ90メートルの赤いアーチ橋、 通称「赤い橋」。春には新緑、秋には紅葉の八ヶ岳を背景に橋の赤い色が…

カテゴリー: ,
タグ:, , ,

八ヶ岳 八ヶ岳南麓高原エリア

八ヶ岳は、山梨県と長野県の境にある南北30km余りの大火山群で、八ヶ岳という名称の山は存在しません。深田久弥の日本百名山の一つであり、 夏沢…

カテゴリー: ,
タグ:

天女山 八ヶ岳南麓高原エリア

天女山はその昔、八百万の神々が年に一度、日本の真ん中にあたる斎の杜((いつきのもり)話し言葉がなまって今は「美し森」と呼ばれている)を盤座(…

カテゴリー: ,
タグ:,

八ヶ岳南麓高原エリア 太陽と茅ケ岳・みずがきエリア 清流と甲斐駒ケ岳エリア

 
 
 
loading...

ページトップへ戻る