• 文字サイズ
HOME > ほくとの観光ガイド > 八ヶ岳南麓高原エリア > ロッジ詩游館・おらんうーたんギャラリー

ロッジ詩游館・おらんうーたんギャラリー

アートに囲まれた小さなホテル。景観に恵まれた快適な空間。
併設の「おらんうーたんギャラリー」できっと出会える美しい作品。

どの部屋からも百名山が7つ見える景観抜群の立地にあるロッジ。
各部屋ともバス・トイレ付きのゆったりした部屋。食事は地産地消のメニュー。
隣接の「ギャラリーおらんうーたん」では八ヶ岳南麓に住む様々な作家の作品・約170点の展示や、美術館やギャラリーを紹介するコーナーがある。

八ヶ岳南麓高原エリア

観る・遊ぶ:  買う:  泊まる:

関連タグ:, , ,

住所 山梨県北杜市大泉町谷戸5493-5
TEL 0551-20-5638
FAX 0551-20-5638
E-mail lodgeshiyuukan@hbb.tp1.jp
アクセス 【車】中央自動車道 長坂ICから約10分
県道28号線を中央道・長坂IC方面かJR小海線・甲斐大泉駅方面へ向かい「石堂」の信号を左折、次の「富谷」の信号を右折ししばらく進むと右手にあります。
【電車】JR小海線 大泉駅からタクシーで約10分
駐車場 普通車:10台
カード利用 不可
参考価格 【1泊朝食付】6,480円 【素泊まり】5,400円
定員 10名(洋室2室・和室2室)
営業時間 チェックイン 15:00 -
チェックアウト 10:00まで
【おらんうーたんギャラリー】10:00 - 16:00
休業日 【ロッジ】通年営業
【ギャラリー】定休日:火・水・木/7・8月:無休/12~3月:休館
その他 ・お部屋にバス・トイレがあります。
・バスタオル・フェイスタオルは備付けしています。(寝衣、洗面用具はご用意ください)
【おらんうーたんとは】
八ヶ岳の南麓は、陶芸・木工・ガラス・金工・染織ナドナド様々なジャンルのものづくり人や美術館・ギャラリーが集まっているという他の地域にはない特性を持ったエリアです。その特性を広くアピールして八ヶ岳エリアの新たな魅力を感じていただきたく集まったグループがおらんうーたんです。もちろん八ヶ岳にはオランウータンは居ません。マレー語で「森の人」を意味するオランウータン、八ヶ岳の自然の中で黙々と作品をつくる作家のイメージが、動物のオランウータンのようだから「おらんうーたん」と名付けました。
関連サイト ロッジ詩游館(北杜市観光協会 大泉支部HP)
ギャラリーおらんうーたん
周辺のおすすめスポット

八ヶ岳パイ工房

フィッシングエリア やま里(やまざと)

石の工房ギャラリー 石あるく

ペンション 森の椅子 <素泊まりの宿>

浅川伯教・巧兄弟資料館(あさかわのりたか・たくみきょうだいしりょうかん)

信玄棒道(しんげんぼうみち)

コンプレ堂

権現小屋(ごんげんごや)

CRAFT BAN(くらふとばん)

ロッジ詩游館・おらんうーたんギャラリー

No Photo

小淵沢タクシー

北杜市郷土資料館(ほくとしきょうどしりょうかん)

小淵沢 井筒屋(いづつや)

スパティオ小淵沢

八ヶ岳フルーツ農園(やつがたけふるーつのうえん)

手打ちそば 曄(よう)

泉温泉健康センター(いずみおんせんけんこうせんたー)

ペンション アムール

ペンション あるびおん

奏樹 カフェ&ダイニング(そうじゅ かふぇあんどだいにんぐ)

ペンション フリースペース

ヒュッテ フライングスプーン

三分一湧水(さんぶいちゆうすい)

八ヶ岳高原大橋(やつがたけこうげんおおはし)

Take-away-shop Planck temp<(ぷらんくてんぷれすざん)

宮司の滝(ぐうじのたき)

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳

No Photo

中山園

高福寺(こうふくじ)

No Photo

北杜タクシー

八ヶ岳アート&クラフトネットワーク(おらんうーたん)

パイの家エム・ワン

Cercle(セルクル)

No Photo

【閉業】カーティス・クリーク

天女山荘(てんにょさんそう)

ペンション ユーリカ

谷戸城址(やとじょうし)

牧場通りの小さな旅籠 オーベルジュ

八ヶ岳レジャーセンター大泉

わたなべ

北杜市考古資料館(ほくとしこうこしりょうかん)

ビストロバガブー

萌木の村(もえぎのむら)

保坂紀夫 竹の造形美術館(ほさかのりお たけのぞうけいびじゅつかん)

cafe foo

ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原

Lamps Lodge (ランプスロッヂ)

長坂駅前観光案内所(びたみん市場:びたみんいちば)

No Photo

観音寿司(かんのんすし)

ホースファーム ポラリス

八ヶ岳南麓高原エリア 太陽と茅ケ岳・みずがきエリア 清流と甲斐駒ケ岳エリア

 
 
 
loading...

ページトップへ戻る