• 文字サイズ
HOME > ほくとの観光ガイド > 八ヶ岳南麓高原エリア > 吐竜の滝と川俣川渓谷

吐竜の滝と川俣川渓谷

岩間から清流が絹糸のように流れる優美な滝

八ヶ岳から流れ出る川俣川の渓谷に沿った遊歩道と優美な吐竜(どりゅう)の滝。
駐車場から清らかな清流の音を辿り、15分ほどで吐竜の滝に到着します。
吐竜の滝は、落差10メートル、幅15メートル。
滝が本来持つ激しいイメージと違い日本庭園のような趣があり、小さい滝が何段にもなって 落ちる姿が風情ある景色を作り上げています。
緑におおわれた岩間から絹糸のように流れ落ちる神秘さから「竜の吐く滝」と名づけられました。

遊歩道(川俣東沢渓谷自然遊歩道)をさらに進むと遊歩道沿いには『千枚淵』などの名所が点在し、さらに北上すると関東で有数の紅葉の名所『東沢大橋』(通称「赤い橋」)へ通じます(約2時間30分)。

八ヶ岳南麓高原エリア

観る・遊ぶ: 

関連タグ:, , , , , ,

住所 山梨県北杜市大泉町西井出8240-1
アクセス 【車】
中央自動車道・長坂ICから車で約20分
県道28号線、八ヶ岳高原大橋(黄色い橋)を渡り坂道を上ったあたり、「吐竜の滝」看板を左折
【電車】
JR小海線・清里駅下車、清里ピクニックバス(期間限定)で「吐竜の滝入口」下車、徒歩約25分
【タクシー】
JR小海線・甲斐大泉駅もしくは清里駅からタクシー約10分、駐車場から徒歩約15分
(八ヶ岳観光タクシー Tel: 0120-48-1455/清里観光タクシー Tel: 0551-48-2021)
駐車場 15台程
その他 【注意点】
※28号線より先、道幅が狭いため普通車以上の車の通行はお控えください。

【トイレ】
駐車場に仮設トイレあり(期間限定)
関連サイト 観光協会ブログ紹介記事(2015年8月4日)
キープ一周森と草原と渓谷の自然歩道
吐竜の滝でCM撮影が行われました(救心製薬株式会社 出演:片岡鶴太郎さん)
八ヶ岳南麓高原エリア 太陽と茅ケ岳・みずがきエリア 清流と甲斐駒ケ岳エリア

 
 
 
loading...

ページトップへ戻る