• 文字サイズ

八ヶ岳横断歩道

赤岳を中心として曲線を描く南八ヶ岳の裾野

八ヶ岳横断歩道は、その中腹の標高1,450m~1,800mを横断し、小淵沢・観音平から大泉町・美し森までの全長約16kmのトレッキングコースです。
途中、三味線滝やつばめ岩、ツバクラ岩、天女山、八ヶ岳牧場、羽衣池などの見どころスポットがあり、No1~No39までの道標が整備されています。
道標16の所から、約20分のところにある展望台は、眼下の景色が一望できおすすめです。8月から9月には「タカネビランジ」がかわいらしいピンクの花を咲かせて私たちを出迎えてくれます。また、「マツムシソウ」や「クサボタン」などの高山植物にも出会えます。

この横断歩道は、八ヶ岳の尾根を横断するので、アップダウンが何回も続きます。また、川を渡る箇所や岩場等がありますので、トレッキングシューズの着用がお勧めです。

八ヶ岳南麓高原エリア

観る・遊ぶ: 

関連タグ:,

住所 山梨県北杜市
その他 トレッキングシューズの着用をおすすめします!
関連サイト 八ヶ岳横断歩道(北杜市HP)
八ヶ岳横断歩道(八ヶ岳山麓スーパートレイル)
八ヶ岳南麓高原エリア 太陽と茅ケ岳・みずがきエリア 清流と甲斐駒ケ岳エリア

 
 
 
loading...

ページトップへ戻る