• 文字サイズ
HOME > 特集記事 > ほくとの桜 > 眞原桜並木

ほくとの桜

眞原桜並木

雄大な甲斐駒ケ岳をバックにどこまでも続く桜の道

武川町の眞原(さねはら)地区に広がる牧草地の道路脇の桜並木で、
約750mもの桜のトンネルが伸びています。

昭和20年代に入植してきた人達が土地の発展を願い、昭和40年代にソメイヨシノを植樹したのが始まりです。
満開時には甲斐駒ヶ岳など南アルプスの残雪を眺めながら、桜吹雪のなかをゆったりと散策できます。
また、近隣にはキジが生息しており、運が良ければ国鳥に出会えるかもしれませんね!

 

2017年4月24日現在:葉桜

所在地北杜市武川町眞原3567地内 (標高:約680〜690M)
桜の種類ソメイヨシノ (樹齢:約45年)
桜並木の長さ約750m
本数約200本
見頃予想日4月中旬
昨年の見頃4月8〜17日頃
例年の見頃4月13日頃 ※山高神代桜より例年1週間〜10日ほど遅く見頃を迎えます。
見どころ

約750mある通りの両側にソメイヨシノ約200本が植えられています。
桜色のトンネルから時折見える甲斐駒ヶ岳が美しいです。

また、桜並木の西側に枝垂れ桜の植えられた「しだれ桜の里」もあります。

絶景ポイント桜並木の間から甲斐駒ヶ岳を眺めることができます。
アクセス
中央自動車道 須玉ICから車で約20分、小淵沢ICから約30分
山高神代桜からは車で約5分

※カーナビには「アグリーブルむかわ」を入力すると便利です(山梨県北杜市武川町山高3567-212 Tel: 0551-26-3880)。
電車JR日野春駅下車、タクシーで約20分(約2,000〜3,000円)/ 北杜タクシー Tel: 0551-32-2055
特急利用の場合、JR小淵沢駅下車、タクシーで約30分(約4,000〜5,000円) / 小淵沢タクシー Tel:0551-36-2525
バスJR韮崎駅から山交タウンコーチ「下教来石」行きバス約40分「牧の原」下車(620円)、徒歩60分(約4.5km)※以前運行していた周遊バスは2013年に廃止されました。
※大型バスは国道20号線「宮脇」交差点を西に折れてください(約15分)。
駐車場桜並木に駐車場あり(一部有料):普通車 約70台、大型バス 約10台
【普通車】桜並木の中ほどに無料市営駐車場(約10台)、その西側にしだれ桜の里駐車場(約40台)
【大型バス】広域農道沿いに臨時無料駐車場(約10台)※4/1より開設予定
トイレ駐車場に仮設トイレあり
売店地元の農産物直売所など、小さな露店がいくつかあります。
関連サイト眞原桜並木(富士の国やまなし観光ネット)
関連イベント神代桜まつり(4/1〜4/23頃)
その他

【神代桜などへの観光ルートのご注意】
北杜市武川町には「山高神代桜」「眞原桜並木」と桜の美しい名所があり、毎年このシーズンには多くの方に訪れていただいています。しかし桜の時期は短くその期間に集中するため、桜周辺ではかなりの渋滞がおこります。
※花見宴会は禁じられています。


 

より大きな地図で ほくとの桜 を表示

周辺のおすすめスポット

 

「ほくとの桜」TOPへ戻る

ページトップへ戻る