• 文字サイズ

三分一湧水

名将・武田信玄の知恵が光る 伝説の湧水

日本名水百選にも選定されているほくとの名水の一つ。
武田信玄公が、農民の水争いをなくすため、下流の三つの村に農業用水を三等分するために造ったと伝えられています。
周辺は公園として整備されており、公園横の「三分一湧水館」では、八ヶ岳南麓の湧水の仕組みや水質、歴史について紹介しています。
併設の「農産加工物直売所」には地元で採れたて野菜や加工品が所狭しと並び、「そば処三分一」では地元産そば粉から作った手打ちそばを食べることもできます。

※注 湧水は農業用水のため、飲用には適しません。

八ヶ岳南麓高原エリア

観る・遊ぶ: 

関連タグ:, , , , ,

住所 北杜市長坂町小荒間292-1
アクセス 【車】
中央自動車道・長坂ICから車で約10分
※カーナビをご利用の方は「三分一湧水館(TEL: 0551-32-0058)」を目印においでください。
【電車】
JR小海線・甲斐小泉駅から徒歩約10分
駐車場 普通車:80台 バス:2台
関連サイト 三分一湧水(富士の国やまなし観光ネット)
三分一湧水館
三分一湧水と 平山郁夫シルクロード美術館(ほくとフォトギャラリー)
八ヶ岳南麓高原エリア 太陽と茅ケ岳・みずがきエリア 清流と甲斐駒ケ岳エリア

 
 
 
loading...

ページトップへ戻る