• 文字サイズ
HOME > ほくとの観光ガイド > 八ヶ岳南麓高原エリア > 権現岳(山梨百名山)

権現岳(山梨百名山)

八ヶ岳信仰の中心地

赤岳や編笠山と並んで八ヶ岳を代表する山です。

中世から信仰の対象とされ、修験道の霊場にもなっていて、登山の中で信仰の歴史を感じさせてくれる山です。山頂のすぐ下には檜峰神社と呼ばれる石の祠があり、岩峰のてっぺんには鉄の鉾が立てられています。

前三ツ頭、三ツ頭を経由しての登山が一般的なルートですが、鎖場や鉄梯子の場所が続きます。しっかりした登山計画をお願いします。

山小屋も完備されており、晴れた日の山頂からは編笠山や赤岳を望めます。

八ヶ岳南麓高原エリア

観る・遊ぶ: 

関連タグ:

八ヶ岳南麓高原エリア 太陽と茅ケ岳・みずがきエリア 清流と甲斐駒ケ岳エリア

 
 
 
loading...

ページトップへ戻る