• 文字サイズ
HOME > 特集記事 > ほくとの紅葉 > 尾白川渓谷の紅葉

ほくとの紅葉

尾白川渓谷の紅葉

日本名水百選にも選ばれた清流・尾白川を彩る紅葉

日本名水100選に選ばれた尾白川では、隣接する渓谷道を散策できます。
駐車場をスタートして、竹宇駒ヶ岳神社脇の吊り橋を渡り、少し進むと、エメラルド色の千ヶ淵に辿り着きます。
千ヶ淵を過ぎると水しぶきをあげて豪快に流れ落ちる旭滝、百合ヶ淵、そして三段になって流れ落ちる神蛇滝、膨大な量の不動滝が次々に現れ、訪れる人を魅了します。

 

2017年の紅葉:  まだです    
 見頃上流(不動滝・神蛇滝付近):10月下旬~11月中旬
下流(吊り橋付近):11月上旬~月下旬
 標高770~1,100m
 主な樹種カエデ、ブナ
 所在地山梨県北杜市白州町

 

 アクセス

【車】
須玉ICより約30分
※カーナビをご利用の方は、白州観光尾白川渓谷キャンプ場(TEL: 0551-35-2345)を目印にされると分かりやすいです。

【タクシー】
JR中央本線・長坂駅、小淵沢駅、日野春駅からタクシーで約30分(運賃約3,900円/北杜タクシー Tel: 0551-32-2055)
※公共交通機関でのアクセスが不便な場所のため、最寄駅からタクシーのご利用をお勧めしています。

 駐車場

普通車:約80台
大型バス:約5台

 関連サイト尾白川渓谷(ほくとナビ)

より大きな地図で 北杜市の紅葉スポット を表示

 

周辺のおすすめスポット

 

台ヶ原宿

台ヶ原宿

名水公園べるが

名水公園べるが

日向山

日向山

サントリー白州蒸留所

サントリー白州蒸留所

「ほくとの紅葉」TOPへ戻る

ページトップへ戻る