• 文字サイズ
HOME > ブログ > 北杜市
2020年 09月 20日

北杜市内で撮影が行われた映画が公開されます。映画『星の子』

HOSHINOKO_main20200810のコピー
                                ©️2020「星の子」製作委員会                                  

芦田愛菜、6年ぶりの実写映画主演!
『日日是好日』の監督・スタッフがこの秋に贈る、圧倒的な感動作

北杜市の Royal Hotel八ヶ岳、清里丘の公園などのご協力をいただき、

エキストラの皆様にもたくさんご参加いただいた作品です。

北杜市観光協会の北杜市フィルムコミッションとしては、最後の映画作品です。

ぜひ、ご鑑賞ください。

※令和2年4月1日より北杜市産業観光部観光課観光振興担当にフィルムコミッションは引き継いでおります。

 

■タイトル: 『星の子』

【STORY】

  大好きなお父さんとお母さんから愛情たっぷりに育てられたちひろだが、

  その両親は、病弱だった幼少期のちひろを治した“あやしい宗教”を深く信じていた。

  中学3年になったちひろは、一目惚れしてしまった新任のイケメン先生に、

  夜の公園で奇妙な儀式をする両親を見られてしまう。

  そして、彼女の心を大きく揺さぶる事件が起きるー。

 

■キャスト: 芦田愛菜 

                           岡⽥将⽣ ⼤友康平 / ⾼良健吾 黒木華

                           蒔⽥彩珠 粟野咲莉 新⾳ / 池⾕のぶえ 池内万作 宇野祥平

                           ⾒上愛 ⾚澤巴菜乃 ⽥村⾶呂⼈ 大谷麻衣

                           永瀬正敏 原⽥知世

 

監督・脚本:大森立嗣(『日日是好日』)

原作:今村夏子『星の子』(朝日文庫/朝日新聞出版刊)

製作幹事:ハピネット、ヨアケ 製作プロダクション:ヨアケ、ハーベストフィルム

配給:東京テアトル、ヨアケ


■公開日:10月9日(金)TOHOシネマズ日比谷他全国公開

 

詳しくは、公式サイトから <<<hoshi-no-ko.jp/©️2020「星の子」製作委員会>>>

 


 

 

 

 

カテゴリー:

タグ: , , , , , , , ,

2019年 12月 30日

北杜市内で撮影が行われたドラマが放送されます。NHK 大河ドラマ「麒麟がくる」

北杜市でも撮影が行われたNHK 大河ドラマ「麒麟がくる」が2020年1月19日放送開始(初回拡大放送75分)となります。

❝戦国の世を生きる名もなき青年の物語❞「麒麟がくる」をぜひご覧ください。

 

>>続きを読む

カテゴリー:

タグ: , , , ,

2019年 12月 27日

北杜市内各所で撮影が行われたドラマが放送されます。YouTubeカートチャンネル「空と山と緑」

Youtube カートチャンネル連続WEBドラマ「空と山と緑(柿崎ゆうじ監督最新作)」が2020年1月下旬より配信開始となります。

北杜市内各所でも撮影が行われた、❝八ヶ岳の大自然を舞台に三姉妹が織りなす人間ドラマ❞「空と山と緑」をぜひご覧ください。

>>続きを読む

カテゴリー:

タグ: , , , ,

2019年 09月 11日

テレビ朝日「人生の楽園」放送のお知らせ(北杜市フィルムコミッション)

山梨県・北杜市 ~八ヶ岳の麓で農家暮らし~

H12BNB0001

八ヶ岳に南アルプス、さらに富士山を望む高原の町、山梨県北杜市が舞台。

東京から移住し農家になったご夫婦が主人公です。

野菜作りに興味を持ったご主人は、49歳で早期退職し、単身北杜市に移住。

農業大学校に通い野菜作りを一から学ぶうちに、地元農業の高齢化を目の当たりにし「農家になる」と決心します。

2018年8月、自家製野菜を使った料理を提供する農園カフェもオープン。

次から次へと、新しいことに挑戦しています。

農家として新たな人生を楽しんでいるご夫婦とご家族、地域の方たちとの温かい交流を紹介します。

ぜひ、ご覧ください。

 

放送日

2019年9月14日(土) 18:00~18:30 テレビ朝日

 

番組概要

~人生には楽園が必要だ~

憧れの田舎へのIターン  愛する故郷へのUターン
50歳を過ぎてからの新たな挑戦…。
“自分にとっての人生の楽園”を見つけ、 充実した第二の人生を歩む人たちの暮らしぶりを
美しい風景や美味しい食べ物などと共に紹介します。

故郷を元気にしようと汗を流す人、 長年の夢を叶えて店を始めた人、
大自然の中でゆったりとした“田舎時間”を楽しむ人。
幸せの形は人それぞれですが、様々なセカンドライフを紹介しながら
新しい生き方を提案する、『いい人生の歩き方発見番組』です。

 

詳しくは

番組ホームページで<<<人生の楽園>>>

 

 

カテゴリー:

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

2019年 01月 19日

【TV放送情報】 WOWOW ドラマ 『今日、帰ります。』

昨年10月に北杜市高根町東井出地区や白州町、他 北杜市内で6日間に渡って撮影が行われた、

第一回WOWOW 新人シナリオ大賞受賞作『今日、帰ります。』、放送のお知らせをいたします。

190108_keycutロゴあり

 

第一回WOWOW 新人シナリオ大賞受賞作 ドラマW 『今日、帰ります。

 

優れたシナリオ作品の発掘とその映像化、新人脚本家の育成を目的に創設された「WOWOW新人シナリオ大賞」。
今回、応募総数399編の中から大賞に輝いた圓岡由紀恵氏の「今日、帰ります。」(原題「赤いトマト」)を映像化。

 

主人公は、ごく普通の銀行員。突然妻に出て行かれて別居1年が過ぎたある日、銀行の顧客で厄介者扱いされている
おばあさんの担当となり、彼女に助言をもらいながら家族が元に戻るよう奮闘する。本作では、胸に響くセリフや空気感で、
リアルな別居夫婦や両親の間で悩む子ども、孤独に生きる登場人物たちの想いを表現。今までのWOWOWドラマでは
あまり見ることがなかった“家族の幸せ”をテーマに描かれる。

 

出演 : 伊藤淳史   木南晴夏   西岡德馬   夏木マリ

        小林未来(子役)  河野うさぎ  笠松将  戸田昌弘


脚本 :
 圓岡由紀恵


脚本協力
 : 藤井道人


監督 :
 藤井道人 ( 『オー!ファーザー』 『青の帰り道』 『デイアンドナイト』 )

      『本作は3.11によって家族になった夫婦と、家族を失った夫婦の物語です。
       あえて、劇的に描かないことに徹しました。
       「いつ何がおこるかわからない」時代だからこそ、
       今を一歩一歩生きることの大切さを再確認できる作品を目指しました。
       作中で大きな事件や事故は起きません。
       でも、この作品の中でひたむきに生きる人々に何か感じてもらえたら幸いです。』 
                                             <WOWOW HPよりコメント抜粋>

音楽 : 岩本裕司 (『青の帰り道』「日本ボロ宿紀行」)

 

********************************************

今回の撮影では、北杜市のボランティアエキストラ(各所合計約70名)にご参加いただき、
お子さんからご年配の方まで、そして、農家さん、各施設のご協力もいただきました。
各地域で早朝から夜遅くまでありがとうございました。この場をお借りして御礼申し上げます。

また、監督の藤井道人様が、スタッフの皆様と何度もロケハンに来て下さり、
北杜市をロケ地に選んでいただき感謝でいっぱいです。<北杜市フィルムコミッション担当より>

IMG_2167_1 IMG_2218_1 

北杜の自然に育まれた新鮮な野菜もドラマでは登場しますが、出演者の皆様も野菜の新鮮さや安さに驚いていらっしゃいました。

ご家族皆さんで見ていただきたい作品です。

 

放送予定日

 2019年3月10日(日曜日)  WOWOWプライム 午後10時00分~

◇ご視聴は、WOWOWご加入者に限ります。詳しくは<<<こちら>>>

 

詳しくは、WOWOWホームページで

番組ホームページ<<<https://www.wowow.co.jp/dramaw/kaerimasu/>>>

 

 

 

 

 

カテゴリー:

タグ: , , , , , , , , , , , , ,

八ヶ岳南麓高原エリア 太陽と茅ケ岳・みずがきエリア 清流と甲斐駒ケ岳エリア

 
 
 
loading...

ページトップへ戻る