• 文字サイズ
イベント を読み込み中
HOME > イベント > 文化 > クリスマス特別コンサート「魔女と妖精の森から」 ホール・オブ・ホールズ
  • イベント が経過しました。

クリスマス特別コンサート「魔女と妖精の森から」 ホール・オブ・ホールズ

2019年12月21日

2019Christmas-Concert-omote_page

クリスマス特別コンサート「魔女と妖精の森から」

萌木の村オルゴール博物館「ホール・オブ・ホールズ」にて、平澤真希のピアノ演奏&チッカリングピアノ&絵本作家まつむらまさこの語りで、12月21日(土)クリスマス・コンサート「魔女と妖精の森から」が開催されます。

●開催日時

2019年12月21日(土)16:30開場・17:00開演

●会場

萌木の村オルゴール博物館ホール・オブ・ホールズ

●チケット

5,000円(全席自由席、未就学児入場不可)※詳しくは公式HPをご覧ください。

●出演

平澤真希(ピアノ演奏) / まつむらまさこ(語り・画)

2019Christmas-Concert-ura_page

<<<クリスマス特別コンサート「魔女と妖精の森から」公式ページはこちらから>>>

ピアニスト 平澤 真希

伊那北高校卒業後、東京音楽大学に進む。1993年、霧島国際音楽祭グランプリ受賞の折、来日していたポーランドの名ピアニスト、レギナ・スメンジャンカに才能を認められ、ショパン音楽大学に奨学金特待生として留学。在学中からポーランド各地で演奏活動を行う。数多くの国際音楽祭に出演。ショパン音楽大学研究科最優秀首席卒業。日本、ポーランド、フランス、オランダ、ウクライナ、クウェート、フィリピン等世界各地でソロ、室内楽コンチェルトなどの演奏活動を行い、魅力的かつ比類ない音楽的個性と独創性を持ったピアニストと評されている。16年間ポーランドに在住し、世界各地でリサイタルを開いてきた。帰国後、2011年より作曲を始める。2012年4月から2018年3月まで清里「ホール・オブ・ホールズ」にて通算1300回の公演を行う。2014年CD「オマージュ・ア・ショパン」をリリースし「レコード芸術特選版」に選定。2015年紀尾井ホールにて「歓喜~闇の先に見えるもの」と題したテーマでのリサイタルを開催。2016年自作曲CD「水の記憶」をリリース。2017年より坐禅修行。2018年11月6枚目のCD「Dhyanaディアーナ」をリリースし、「レコード芸術準特選版」に選定。
2019年新企画「ネイチャーピアノ」を開始。「魂のピアニスト」と呼ばれている。

【平澤 真希 公式ホームページ】はこちらから

絵本作家・画家 まつむら まさこ

1978年~1981年ドイツ滞在中に絵本制作、出版。1983年帰国後、八ヶ岳高原「図書館えほん村」創立。1984年「えほん村」に改名《0~100歳の子どもの心へ》をテーマに絵本の普及に尽力する。代表作に「ことりの結婚式」「まっていたよクリスマス」「くりすますのおくりもの」「うまのおいのり」他、独語、英米語、仏語、中国語など海外出版多数。ジャパン・シンフォニア「アルルの少女」「ペール・ギュント」などのステージアート。プラネタリウム原画など新しいアートにも取り組む。

【えほん村ホームページ】はこちらから

 

チケット予約・お問い合わせ先

萌木の村オルゴール博物館ホール・オブ・ホールズ
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545 萌木の村
TEL0551-48-3535

八ヶ岳南麓高原エリア 太陽と茅ケ岳・みずがきエリア 清流と甲斐駒ケ岳エリア

 
 
 
loading...

ページトップへ戻る