• 文字サイズ
イベントを読み込み中
HOME > イベント > , , > 第31回清里聖アンデレ教会オルガンコンサート
  • このイベントは終了しました。

第31回清里聖アンデレ教会オルガンコンサート

2016年07月03日
教会 教会2

清里聖アンデレ教会において毎年恒例「日曜午後のオルガンコンサート」を開催いたします。
第31回となる今年は、横浜聖アンデレ教会でオルガニストを務める演奏家や作曲家によって2010年に結成されたアンサンブル「フィオリ・スピリトゥアーリ」を迎えての演奏会です。
パイプオルガン・オーボエ・リコーダー・ハープなどの競演をお楽しみください。

会場 清里聖アンデレ教会(山梨県北杜市高根町清里3545 Tel: 0551-48-2113)
開催日 2016年7月3日(日)
開演 14:00(開場13:30)
入場料 無料
問合せ オルガン演奏会実行委員会 Tel: 0551-48-2114 Fax: 0551-48-3575

・震災支援(東北教区)とオルガン維持基金のために献金を募ります。ご協力ください。
・演奏会後 演奏者を囲んでの茶話会を予定しています お誘い合わせの上ご参加ください。
・コンサート当日 午前10時半より三鍋主教司式による聖餐式と愛餐会があります。

<奏者> Fiori Spirituali (フィオリ・スピリトゥアーリ)

フィオリ・スピリトゥアーリは、横浜聖アンデレ教会でオルガニストを務める演奏家と作曲家によって2010年に結成され、これまでに各地で演奏活動を行ってきました。
教会音楽をはじめとするレパートリーはグレゴリオ聖歌から近現代、そしてオリジナル作品まで幅広く、さらにこれらを独自の編成にアレンジしているのがこのアンサンブルならではの特徴です。
他では聴くことのできないめずらしい編成での名曲の数々、そしてオリジナル作品をお楽しみください。

主な曲目

G.フレスコバルディ:聖モニカのアリアによる11のパルティータより
J.S.バッハ:目覚めよ、とわれらを呼ぶ声
W.A.モーツアルト:ハレルヤ G.U.フォーレ:ラシーヌ雅歌
坂本日菜:聖歌による小さな祈りの花束 ほか (曲目変更の場合あり)

芹澤 美千代 SERIZAWA Michiyo オルガン

立教女学院短期大学専攻科幼児教育専攻卒業。
オルガンを長谷川朝雄氏に師事。現在はピアノ指導を中心に活動。
日本聖公会横浜聖アンデレ教会オルガニスト

山本洋子 YAMAMOTO Yoko オーボエ・リコーダー

国立音楽大学器楽学科オーボエ専攻卒業。
小島葉子、故丸山盛三の各氏に師事。現在は宗教音楽中心のコーラス・リコーダーの指導を中心に活動。
日本聖公会横浜聖アンデレ教会オルガ二スト。

齋藤真未 SAITOU Mami ハープ

東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。卒業時に東京芸術大学音楽学部同声会賞受賞。
東京音楽大 学大学院科目等履修修了。斎藤葉、功刀静子、吉野篤子、渡辺萬里、篠崎史子各師に師事。
第7回アーピスタルドヴィコ国際コンクールにてスペイン特別賞。
第21回日本ハープコンクールプロフェッショナル部門2位。
第2回オランダハープコンペティションにてセミファイナリスト。
日本聖公会横浜聖アンデレ教会オルガニスト。

坂本日菜 SAKAMOTO Hina 作編曲

桐朋学園大学作曲科卒業。
聖グレゴリオの家宗教音楽研究所ディプロマコース修了。
作曲を三善晃、オルガンを水野均、岩崎真実子の各氏に師事。
宗教作品を中心とした作編曲とともに、手回しオルガン「オルガネッタ」のための朗読劇の創作・上演も行っている。
2004年東アジア国際作曲コンクール第3位、2015年洗足現代音楽作曲コンクール特別審査員賞。
立教大学教会音楽研究所研究員。
日本聖公会横浜聖アンデレ教会オルガニスト。

 

>> イベント詳細はこちらの公式HPもご確認ください。


イベント地図

Googleマップで開く
八ヶ岳南麓高原エリア 太陽と茅ケ岳・みずがきエリア 清流と甲斐駒ケ岳エリア

 
 
 
loading...

ページトップへ戻る