• 文字サイズ
HOME > ブログ > イベント > 羽化(うか)る神社で合格祈願!@オオムラサキセンター
2016年01月16日

羽化(うか)る神社で合格祈願!@オオムラサキセンター

いよいよ今週末はセンター試験…受験生の皆さまが力を発揮できるよう、
オオムラサキセンターの「羽化(うか)る神社」へ参拝してきました!


ukaru_shrine_01
チョウがさなぎから成虫になる羽化と、受験合格の「受かる」をかけた羽化(うか)る神社」。
ご本尊はもちろん国蝶オオムラサキです。

 

ukaru_shrine_02
羽化(うか)る神社のお守りはオオムラサキサナギ!ひとつひとつ採取された、本物です。
1年かけてコツコツじ〜っくり成長するオオムラサキのように、
受験生の皆さまが頑張れますように、という願いがこめられているとの事です。

 

ukaru_shrine_03
神社の後ろからは昨年NHK「ダーウィンが来た!」で取り上げられてから
大人気のオオムラサキの幼虫、ムーちゃんが見守ってくれていました。
つぶらな瞳がとってもキュート!


ukaru_shrine_04
いまムーちゃんが観察できますか?とリクエストして案内していただいたのが、
センター内にある生態観察施設「びばりうむ 長坂」です。


ukaru_shrine_05
オオムラサキの幼虫、ムーちゃんは今はこんな大きさです。かわいい!
初夏の頃サナギになる直前には、大人の女性の人差し指くらいの大きさになるそうです。


ukaru_shrine_06
画像元:オオムラサキセンター

職員の方によると、よーく見ると1匹1匹顔が違うとか。
ちょっとミッフィーちゃんにも似ている気がします。

 

ukaru_shrine_07
びばりうむ長坂」内に生えているエノキの木の葉っぱを裏返してみると、
こんな感じでムーちゃんが隠れています。
今はこんなに小さくても、約半年間コツコツじっくり栄養を摂って大きくなるオオムラサキの幼虫。
これから試験本番の受験生の皆さまも、きっと最初はこれくらいからスタートしたのではないでしょうか。
コツコツ頑張ってきた成果がそろそろ羽化して、オオムラサキのように鮮やかに羽ばたく時です!
どうぞ今までの努力が本番で発揮できますように。


ukaru_shrine_08
オオムラサキセンターでは他にも「虫のお守り作り」を3月までの土日限定で開催しています。※要予約
こちらはチクチク作る課程が、集中力を養うのにピッタリ!
これから受験を控えている、勉強を集中して頑張りたい!という方にオススメです。

>>他にも楽しいイベントがたくさん!オオムラサキセンターのイベント情報はコチラ


ukaru_shrine_09
羽化(うか)る神社」が祀られているのは3/31まで。
受験シーズン中はいつでもお参りできますので、どうぞいらしてみてください!

ukaru_shrine_10
★おまけのプチ情報ですが、こちらのセンター内で販売されているオオムラサキのオリジナルポストカード。
図鑑に載っているような細密なイラストが素敵です。
そして見本の消印のところをよーく見てみると…オオムラサキの記念印
これはJR日野春駅オオムラサキセンターの間にある日野春郵便局で押してもらえるとか。
平日限定ですが、チョウチョづくしのはがきを送りたい!という方はチェックしてみてください♪

 

■ 北杜市オオムラサキセンター
〒408-0024 山梨県北杜市長坂町富岡2812
TEL. 0551-32-6648 FAX. 0551-20-4380 E-mail : info@oomurasaki.net
開館時間:[12月~2月] 9:00~16:00 (最終入館は15:30まで)
休館日:月曜 (祝日の場合はその翌日)


カテゴリー:

タグ:, , , , ,

ブログ記事一覧へ戻る

八ヶ岳南麓高原エリア 太陽と茅ケ岳・みずがきエリア 清流と甲斐駒ケ岳エリア

 
 
 
loading...

ページトップへ戻る