• 文字サイズ
HOME > ブログ > 特集 > NHK大河ドラマ「真田丸」が撮影されました
2016年01月09日

NHK大河ドラマ「真田丸」が撮影されました

いよいよ1/10(日)に第一話が放送される平成28年のNHK大河ドラマ「真田丸」
主人公は戦国時代最後の名将といわれる真田幸村です。
撮影の多くは真田家ゆかりの地である信州・上田で行われているそうなのですが、
第一話の一部のシーンは山梨県・北杜市で撮影されました!

sanadamaru_hokuto-05
北杜市での撮影は昨年9月に行われました。
「武田菱」
が染められたのぼりを身につけた武士がズラリと並ぶのは、信玄棒道です。

sanadamaru_hokuto-03
撮影の行われた信玄棒道は標高1,000Mを超えたあたり。
まだ9月だったにも関わらず、早朝は息が白くなるほど寒い日でした。
そんななか長時間集中して撮影されているスタッフの皆さまの姿が凛々しかったです。


sanadamaru_hokuto-02
もともと武田信玄が甲斐国から信濃国へ攻め入るために開いた軍用道路といわれる信玄棒道
この道が「真田丸」のなかではどんな風に映し出されるのでしょうか。


sanadamaru_hokuto-01
撮影地としてだけではなく、他にも北杜市が関わっているところが…
実は「真田丸」に出演しているのは北杜市・小淵沢産の馬なんです!

sanadamaru_hokuto-04 
北杜市内の乗馬クラブ所属のお馬さん達は、撮影中もずっと大人しく良い子でした。
戦国時代らしい飾りをたっぷり付けた姿がかっこいい!
一生懸命演技をしていた、この子達の画面の中での様子もとっても楽しみです。

 


NHK大河ドラマ「真田丸」

平成28年1月10日(日) 20:00から58分拡大版で放送されます。
ぜひご覧ください!


カテゴリー:

タグ:, , , ,

ブログ記事一覧へ戻る

ページトップへ戻る