• 文字サイズ
イベント を読み込み中
HOME > イベント > 文化 > シンポジウム 「アフガニスタン流出文化財の現状と未来 ― 平山郁夫の遺志を継ぐ」
  • イベント が経過しました。

シンポジウム 「アフガニスタン流出文化財の現状と未来 ― 平山郁夫の遺志を継ぐ」

2017年03月11日 時間14:00 - 17:00

シンポジウム
「アフガニスタン流出文化財の現状と未来 ― 平山郁夫の遺志を継ぐ」

2016年8月にアフガニスタン政府へ返還されたアフガニスタン流出文化財のその後や、 平山郁夫が提唱してきた文化財保護活動とその現状に関するシンポジウムを開催します。

パネリストには、青柳正規(前文化庁長官、東京大学名誉教授)、前田耕作(和光大学名誉教授、ユネスコ・アフガニスタン文化遺産保護国際調整委員)、井上隆史(元NHKプロデューサー、東京藝術大学客員教授)、山内和也(帝京大学文化財研究所教授、前東京文化財研究所 文化遺産協力センター地域環境研究室長)各氏をお迎えいたします。みなさまぜひご参加下さい。

 

日時

2017年3月11日(土)午後2時より

会場

平山郁夫シルクロード美術館山梨県北杜市長坂町小荒間2000-6 Tel: 0551-32-0225) 2階

パネリスト

青柳正規(前文化庁長官、東京大学名誉教授)
前田耕作(和光大学名誉教授、ユネスコ・アフガニスタン文化遺産保護国際調整委員)
井上隆史(元NHKプロデューサー、東京藝術大学客員教授)
山内和也(帝京大学文化財研究所教授、前東京文化財研究所 文化遺産協力センター地域環境研究室長)

入場料

シンポジウムへの参加は無料ですが、入館券が必要となります。
なお、3月11日は春期特別展(出雲路古代幻想展)の初日になります。
(2017年1月10日~3月10日までは冬期休館いたします)

主催

公益財団法人 平山郁夫シルクロード美術館

お問い合わせ先

平山郁夫シルクロード美術館 :0551-32-0225

 

>> イベント詳細はこちらの公式HPをご確認ください


イベント地図

Googleマップで開く
八ヶ岳南麓高原エリア 太陽と茅ケ岳・みずがきエリア 清流と甲斐駒ケ岳エリア

 
 
 
loading...

ページトップへ戻る