• 文字サイズ
イベント を読み込み中
HOME > イベント > お祭り > 秋のほくとトラベルウォーク2019
  • イベント が経過しました。

秋のほくとトラベルウォーク2019

9月 29日 - 11月 24日

秋のほくとトラベルウォーク (2)

秋のほくとトラベルウォーク2019

~秋に染まる北杜を歩こう!3エリアで特典付きイベント~

木々が赤や黄色に染まる秋の北杜市を楽しめる11月にかけて「秋のほくとトラベルウォーク」が開催!
イベントは3回にわたって行い、3イベントすべての完歩者全員に地域特産品のプレゼントがあります。
体を動かすのに最適なシーズンに、風光明媚な北杜市でのウォーキングで心身ともにリフレッシュしましょう♪

 

11月10日(日) ①増富もみじ祭りウォーク

みずがき湖

みずがき湖や増富ラジウム温泉峡の周辺を歩き、通仙峡や湖面に反射する紅葉などコース上の見どころが豊富です。
しっかり歩けるウォーカーコースと家族で楽しめるファミリーコースの2コースを設定しています。

開催日時

2019年11月月10日(日)
受付 8:00 ~ 9:00 / 開会式 9:00 ~ 9:30 / スタート 9:30 ~ / ゴール(制限時間)14:00

会場

みずがき湖ビジターセンター 〒山梨県北杜市須玉町比志3730-3
※会場のすぐ近くに駐車場をご用意しております。混雑が予想されますので、乗り合わせのご協力をお願いします。

コース

増富コース

【ファミリーコース】約10km
みずがき湖ビジターセンター ⇒ 通仙峡 ⇒ 日影大橋 ⇒ 増富の湯 ⇒ 森林遊歩道 ⇒ くじら橋 ⇒ ガマ石 ⇒ 津金楼 ⇒ 湯橋 ⇒ 市営駐車所場 ⇒ 東橋 ⇒ 通仙峡 ⇒ みずがき湖ビジターセンター
【ウォーカーコース】約14km
みずがき湖ビジターセンター ⇒ 鹿鳴峡大橋 ⇒ ヨシャーの湯 ⇒ 展望台 ⇒ 増富大橋 ⇒ 通仙峡 ⇒ 以降はファミリーコースと同じ ⇒ みずがき湖ビジターセンター
【コース説明】
ウォーカーコースはみずがき湖を1周した後、普段は通行止めとなっている旧道を通って「通仙峡」歩く。
日影大橋を渡って第1チェックポイントの増富の湯を過ぎ、森林遊歩道を歩きながら第2チェックポイントのくじら橋に向かう。
くじら橋で折り返し、第3チェックポイントの市営駐車場では温泉郷の「女将(おかみ)会」が軽食を販売。そのご再度旧道を通り、センターにゴールする。
ファミリーコースは、みずがき湖を1周しない分ウォーカーコースよりも短い、全長約10km。

参加賞

完歩証、地域おもてなし商品券(300円分)
地域おもてなし商品券はコース上の女将食堂またはみずがき湖ビジターセンターにて使用できます。

募集定員

500人(先着) 定員に達し次第締め切ります。

11月17日(日) ②馬とふれあう信玄棒道ウォーク

棒道

武田信玄が信濃攻略のために造ったと伝えられる信玄棒道を歩くコースとなっています。
コースは3つあり、体力に応じて選ぶことができ、スタート・ゴール地点では【こぶちさわ馬のまち祭り】も開催されます♪

開催日時

2019年11月17日(日)
受付 8:00 ~ 9:00 / 開会式 9:00 ~ / スタート 9:30 ~ / ゴール(制限時間)13:30

会場

山梨県馬術競技場 〒山梨県北杜市小淵沢町10060-3
※会場内に駐車場をご用意しております。混雑が予想されますので、乗り合わせのご協力をお願いします。

コース

小淵沢コース

【ミドルコース】約7km
【ロングコース】約9km
【本格コース】約10km
【コース説明】
3コースとも山梨県馬術競技場を発着。最も長い約10kmの本格コースは、競技場を西に進み、八ヶ岳リゾートアウトレットの西側から北上して棒道に向かう。
棒道はカラマツが多く、黄色に色づいた紅葉の中を散策できる。棒道を東に進み、第2チェックポイントを過ぎて南下、競技場へ戻る。
小淵沢地区に点在する乗馬クラブや牧場を散策する約9kmのロングコースや、約7kmのミドルコースを選ぶこともでき、いずれも信玄棒道を歩き競技場に戻る。
競技場では馬に乗れたり出店が並ぶ「こぶちさわ馬のまち祭り」を開催。

参加賞

完歩証、地域おもてなし商品券(300円分)
地域おもてなし商品券は会場で開催される【こぶちさわ馬のまち祭り】 他 にて使用できます。

募集定員

500人(先着) 定員に達し次第締め切ります。

11月24日(日) ③秋の旧甲州街道を歩こう

台ヶ原

江戸時代の宿場町の雰囲気を今に伝える白州地区の台ケ原宿。
古い民家や蔵が点在している旧甲州街道は「日本の道百選」に選定されている人気のスポットです。

開催日時

2019年11月24日(日)
受付 8:00 ~ 9:00 / 開会式 9:00 ~ 9:30 / スタート 9:30 ~ / ゴール(制限時間)13:00

会場

台ヶ原活性化支援センター 〒山梨県北杜市白州町台ケ原136付近
※会場のすぐ近くに駐車場をご用意しております。混雑が予想されますので、乗り合わせのご協力をお願いします。

コース

白州ウォークコース

【秋の旧甲州街道を歩こう】約9km
台ヶ原活性化支援センター ⇒ 清泰寺 ⇒ 曲淵氏館跡 ⇒ 竹花橋 ⇒ 山形屋裏 ⇒ 自現寺 ⇒ 金ノ手・火の見櫓 ⇒ ほたる親水公園 ⇒ 田中荒尾神社 ⇒ 台ヶ原家住宅⇒ 七賢・山梨銘醸 ⇒ 台ヶ原活性化支援センター
【コース説明】
甲斐駒ヶ岳の麓、江戸時代、甲州街道の宿場町として栄えた白州・台ケ原宿。七賢の醸造元・山梨銘醸、老舗和菓子屋の金精軒は今も当時の面影を残し、
周辺にも古い民家や蔵が点在している。チェックポイントは3ヶ所のお寺で、ご朱印を集めましょう!ご朱印帳も販売。歴史散策を楽しめます。

参加賞 

完歩証、地域おもてなし商品券(300円分)
地域おもてなし商品券は、協力店舗・施設にて使用できます。

募集定員

500人(先着) 定員に達し次第締め切ります。

秋のほくとトラベルウォーク2019 参加料 / 持ち物

【参加料】
1イベント、いずれのコースも1,000円(小学生以上)幼児(未就学児)無料、(完歩賞、イベント商品券つき
※ 幼児(未就学児)のみのご参加はお断りしております。必ず大人の方とご一緒にご参加ください。
※参加料は当日の受付でお支払いいただきます。

イベントは3回にわたって行い、3イベントすべての完歩者全員には地域特産品のプレゼントがあります。
※11月10日、11月17日の完歩証を11月24日にご持参した方を対象。

【持ち物】
当日はウォーキングに適した服装で、水筒や雨具、防寒具も持参してください。

秋のほくとトラベルウォーク2019 申し込み方法

【webでの申し込み】
以下のお申し込みボタンより、必要事項をご入力の上ご送信ください。

mousikomi

【電話またはファックスでの申し込み】
①参加希望のイベント、コース / ②代表者氏名 / ③フリガナ / ④参加人数 / ⑤電話番号 / ⑥郵便番号 / ⑦住所
北杜市観光協会(電話:0551-30-7866 ファックス:0551-30-7756)へお伝えください。

お問い合わせ先 ・注意事項

【お問い合わせ先 / お申し込みの確認先】
北杜市観光協会
TEL:0551-30-7866 FAX:0551-45-7756
AM 9:00 ~ PM 17:00
【注意事項】
11月10日、11月17日の完歩証を11月24日に持参した方を対象に地域産品をプレゼントします。
 救急箱は主催者で用意しますが、歩行中の事故、その他の傷害については責任を負いかねます。
小雨決行。

八ヶ岳南麓高原エリア 太陽と茅ケ岳・みずがきエリア 清流と甲斐駒ケ岳エリア

 
 
 
loading...

ページトップへ戻る