• 文字サイズ
イベント を読み込み中
HOME > イベント > その他 > 第52回やまね学校
  • イベント が経過しました。

第52回やまね学校

2016年12月17日 - 2016年12月18日

日程:2016年12月17日(土)13:30~18日(日)14:00
校長:湊 秋作(キープやまねミュージアム館長/関西学院大学教授)

冬は、“ヤマネ”の冬眠する季節。
ここ八ヶ岳清里高原のヤマネは、どんなところで冬眠しているのでしょうか。

今回のテーマは、『ヤマネはどこで冬眠してる?』です。
寝ぼすけヤマネは、一体どんな基準で冬眠場所を選んでいるのでしょう。
普段の眠る場所と冬眠場所は違うのでしょうか。
もし、あなたがヤマネだったらどんなところに寝てみたいですか?
冬の森を探検しながら、冬眠ヤマネの秘密を一緒に探ってみましょう!

「やまね学校」では、日本の天然記念物でもあるヤマネの不思議な生態を研究者と参加者のみなさまと一緒に調べていきます。
実際の森を歩いたり、ヤマネを観察したり、話を聞いたりと、体験を通してヤマネのことを楽しく学びましょう!

個人はもちろんご家族でも楽める内容です。
冬の「やまね学校」へもどうぞお気軽にご参加ください。

今回の内容(こんなことを予定しています)

・ヤマネの森探検(ヤマネの暮らしを知るためのガイドウォーク)
・ヤマネの研究者・校長先生の特別授業(テーマに関する話題や研究について紹介)
・みんなでヤマネの観察・研究 (今回は冬眠から目覚める様子の観察)
・ヤマネクラフト(自分だけの冬眠ヤマネを作ってみよう!)

スケジュール(予定)

<1日目>
13:30~始まりの会
14:30~1時間目:ヤマネの森探検
2時間目:校長先生の特別授業
18:00 夕食
19:30 3時間目:ヤマネ実験
21:00~ オプション:自由交流会

<2日目>
7:30~ 朝食、チェックアウト準備
9:00~ 4時間目:実験のまとめの時間
5時間目:全体のまとめの時間
12:00 昼食
13:00 おわりの会
14:00 解散予定

※ 時間割や細かい時間は、状況により変更になることがあります。

yamane16094

持ち物・服装など

以下の持ち物は必ずご準備ください。詳しいご案内は開催2週間前にお知らせいたします。
・汚れても良い服装
  野外での活動は必ず行います。また開催場所は標高1400mほどの高地ですので防寒対策を忘れずにご用意ください。
・帽子
日差し対策のほか、森の中で枝などから頭を守るために必要です。
・歩きやすい靴
  履きなれたトレッキングシューズ、運動靴など
・雨具
  開催時期は梅雨時となります。できれば上下セパレートタイプの合羽をご用意ください。手がふさがってしまう傘は安全上の理由からご遠慮ください。

開催要綱

・主催/公益財団法人キープ協会
・日時/2016年12月17日(土)~18日(日)<1泊2日>
・会場/キープ自然学校(公益財団法人キープ協会/山梨県北杜市高根町清里)
★宿泊は、ご家族単位で一緒のお部屋です。
★1~2名様でご参加の方は相部屋となります。
・対象/小学生以上のご家族・一般の方
★安全上の理由から、お子様のみでの参加はご遠慮頂きます。
・定員/30名(先着順)
・料金/一般22,000円、学生19,000円、小学生16,000円(税込・宿泊食費込)
・割引/【早割】12/3までにお申し込みの方:2,000円引
【家族割】ご家族で参加の場合:1名につき1,000円引
【30周年記念割】30周年記念割券をお持ちの方:お申込みの際にお申し出ください
【会員割】フレンズオブキープの会員の方:通常料金から10%引

>> お申し込み方法等はこちらの公式HPからご確認ください

★個人情報は本プログラムの開催のため、ならびにキープ協会からのご案内やご連絡のために利用せていただきます。
★アレルギーなどの理由によりお食事制限のある方は、お申込フォーム内の「その他」欄にその旨をご記入ください。

キャンセル規定

事前資料がお手元に届いてからキャンセルされる場合は、下記のキャンセル料をいただきます。やむを得ない事情でキャンセルされる場合には、必ずご連絡ください。

【資料が届いた日~12/9】事務手数料として1,000円
【開催1週間前(12/10)~前々日(12/15)】参加費の25%
【前日(12/16)】参加費の50%
【当日(12/17)及び無連絡の不参加】参加費の100%

お問合せ

公益財団法人キープ協会 環境教育事業部
キープ・フォレスターズ・スクール
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545
Tel:0551-48-3795 Fax:0551-48-3228
E-mail:forester@keep.or.jp

>> イベント詳細はこちらの公式HPもご参照ください

 


イベント地図

Googleマップで開く
八ヶ岳南麓高原エリア 太陽と茅ケ岳・みずがきエリア 清流と甲斐駒ケ岳エリア

 
 
 
loading...

ページトップへ戻る