• 文字サイズ
HOME > ブログ > 山だより > 【登山情報】日向山&尾白川渓谷の通行規制について
2018年07月25日

【登山情報】日向山&尾白川渓谷の通行規制について

日向山・尾白川渓谷の通行規制についてお伝えします。

2018.7.25 尾白川渓谷2

日向山について

日向山の登頂は尾白川渓谷駐車場をご利用ください。

平成30年7月13日(金)に林道の復旧工事が完了したため、矢立石駐車場まで車での通行が可能となりました。
しかし、矢立石駐車場は駐車スペースが狭く、転回等が困難な場所のため、日向山を登山される方は、尾白川渓谷駐車場をご利用ください。
※尾白川渓谷駐車場から日向山登山道入口(矢立石)までは徒歩約1時間程度の距離です。
※尾白川渓谷駐車場は約100台の駐車スペースのほか、公衆トイレ、売店があります。
※日向山登山道入口(矢立石)から錦滝に向かう県営林道が大規模崩落により、歩行者も通行禁止となっておりますので、通行しないでください。

 

北杜市役所観光課の公式ページはこちら

尾白川渓谷について

千ヶ淵より先の登山道が通行可能になりました。

尾白川渓谷道におきまして、倒木・落石などの影響により千ヶ淵より先は通行止めとなっておりましたが、平成30年7月20日(金)に復旧作業が完了したため、通行可能になりました。

通行可能となりましたが、千ヶ淵より先は滑落死亡事故が発生しています。
登山靴等しっかりとした登山装備を整え、危険な箇所では足元をよく確認して一歩一歩慎重に行動してください。
登山経験の少ない方、子どもや体力に自信のない方については、利用を控えてください。

また、神蛇滝から百合ヶ淵・滝方向への通行は大変危険です。
千ヶ淵、旭滝、百合ヶ淵、神蛇滝の順に通行してください。

 

不動滝より先の登山道通行止めについて

不動滝より先の登山道(錦滝方面)は崩落のため通行止めとなっております。
絶対に通行しないでください。

 

北杜市役所観光課の公式ページはこちら


カテゴリー:

タグ:, , , , , , , , ,

ブログ記事一覧へ戻る

八ヶ岳南麓高原エリア 太陽と茅ケ岳・みずがきエリア 清流と甲斐駒ケ岳エリア

 
 
 
loading...

ページトップへ戻る