• 文字サイズ
HOME > ブログ > 最新情報 > 稲絵アートの田植え体験!
2016年05月21日

稲絵アートの田植え体験!

お天気に恵まれたこの週末、北杜市稲絵アートフェスティバルの田植えに参加してきました♪

P1020372

10年前から行っている、北杜市稲絵アートフェスティバルは、色彩の異なる「うるち米」と「古代米」を植えてその稲穂で田んぼ一面に
様々な絵や文字を描いたアートを楽しんでいただく企画。

 

過去には、北杜市のキャッチコピー「水の山 月見里 星見里」とミズクマ君を描いたものや、 

IMG_0959-1

 

ほくとのシンボル、フクロウを描いたものなど

(それぞれの画像クリックで、稲絵アートの動画(youtube)へとリンクします)

その年ごとのデザインで、沿道のみなさんにアートを楽しんでいただいています♪

 

今日は、稲絵アートでもっとも大事な田植えの日。

デザイン通りにうまく図柄が浮かび上がるかは、今日の田植えの出来栄えにかかっています!

 

そんな大事な田植えには、たくさんの子供たちや大人の方々も参加してくれました♪

P1020378

 

最初は田んぼの泥に足を取られながら、目的地までおっかなびっくり歩いていく子供たち。

P1020374

 

 

P1020376

あらかじめ指定された場所に、鮮やかな黄色い稲を植え付けていきます。

 

P1020373

ここは、お星さまのデザインになるようですね。

 

P1020390

植える場所が少なくなって、おしりとおしりがゴッツンこ。

 

P1020393

泥に足を取られたり、飛んでくる苗(ある程度小分けにした苗を植え付ける場所に投げておく、という田植え高等テクニックなのです)

に歓声を上げたりしながら、楽しく田植えを終えました♪

 

P1020402

 

 

田植えの終わった田んぼに挟まれ、最後に記念撮影パシャ♪

 

順調に生育が進めば、6月の終わりから刈取りを行う9月下旬まで、きれいな稲絵を楽しめます♪

また見頃の時期になりましたら、ブログで紹介させていただきますね。

 

 

【稲絵アート会場】

(下の地図の星マークの場所)

北杜市高根町箕輪新町1022番地、1023番地の田んぼ

※ 中央自動車道須玉ICを降りて、国道141号線を長野県方向(清里方面)に進み15分
  峡北広域行政事務組合消防本部北杜消防署高根分署(北杜市高根町箕輪新町1094番地)の道向かいの田んぼです。

 

【お問い合わせ先】

北杜市役所 観光・商工課

TEL: 0551-42-1351

 


カテゴリー:

タグ:, , ,

ブログ記事一覧へ戻る

八ヶ岳南麓高原エリア 太陽と茅ケ岳・みずがきエリア 清流と甲斐駒ケ岳エリア

 
 
 
loading...

ページトップへ戻る