• 文字サイズ
HOME > ブログ > > 【桜開花状況】真田信尹公墓所・龍岸寺&新府城・新府桃源郷
2016年04月14日

【桜開花状況】真田信尹公墓所・龍岸寺&新府城・新府桃源郷

本日はいま大人気のNHK大河ドラマ「真田丸」ゆかりの史跡の桜・桃の開花状況をお届けします。
まずは真田信繁の叔父、真田信尹公の菩提寺である龍岸寺のお花の様子【4/11(月)時点】です!

 

>> 新府城址の開花状況【2016/4/9】はこちら

>> 新府桃源郷の開花状況【2016/4/9】はこちら

 

前回4/6(水)に伺ってから、ぐっと花が咲いてきました!
山門入ってすぐのところにある芝桜の面積も広くなっていて、ますますきれい。

 

梵鐘のまわりは極楽のような景色。

 

梵鐘を囲むように咲き誇る、色とりどりの花にうっとりです。

 

真田信尹公のお墓にもきれいな春の花が備えられていました。
ドラマでは大変な渦中にいらっしゃいますが、いまはこちらで安らかにお花見を楽しまれていることでしょう。

 

お土産で龍岸寺の寺紋入りのお菓子をいただいちゃいました! ※非売品だそうです
武田菱六文銭が並んでいるところにグッときます。
信尹公がこのお寺を中興開基された時には徳川家臣だったのですが…武田と真田への思いがずっとおありだったのでしょうか。
(ちなみに発注ミスで武田菱にも穴が空いちゃったそうですが、正しくはこちら

 

龍岸寺が「花のお寺」と呼ばれるわけがよくわかりました。
お花の様子ですが、おそらく今週末4/16, 17まではしっかり楽しめそうな様子です。

 

龍岸寺の場所はこちら!JR長坂駅長坂ICから車で約10分ほどのところにあります。

 

新府城址 【2016/4/9】

先週土曜日のことですが、お隣の韮崎市にある新府城址の桜もチェックしてきました。
新府は北杜からほど近く、わに塚の桜山高神代桜のちょうど中間地点にあるのでセットで訪れる方も多くいらっしゃいます。

 

武田勝頼公が築城した新府城址は、本丸跡、そして隣接する藤武神社の周りに見事なソメイヨシノが咲いています。
新府城NHK大河ドラマ「真田丸」第1回で登場し、実際のロケ地としても使用されました

 

本丸跡は開けていて、立派な桜の木々の足元でのんびりお花見を楽しんでる方達がいらっしゃいました。
桜はちょっと散り始めていましたが、はらはらと舞う花びらが非常に美しかったです。
儚い花びらの様子が、「真田丸」での勝頼公を思わせて泣けてきます…

 

武田勝頼公の霊社です。そばには馬場美濃守はじめ、長篠の戦いで討死にした家臣達の墓碑も並んでいました。

 

この勝頼公霊社裏からは、八ヶ岳新府桃源郷ビューが素晴らしい!
八ヶ岳の手前にあるこんもりとした小山は能見城のあたりでしょうか。

 

新府城址では今週末、春の武田の里まつり「お新府さん」が開催されるようです。
>> 詳しくは韮崎市観光協会HPまで

 

新府城址の場所はこちら!JR新府駅から徒歩20分韮崎ICから車で約12分ほどのところにあります。

 

新府桃源郷 【2016/4/9】

新府城址からほど近くにある新府桃源郷も、いま見頃まっさかり!

 

菜の花の黄色と桃の花のピンク、そして空の青色が美しい春のコントラストを見せてくれます。
こちらの花は今週末もしっかりお楽しみいただけそうです。

 

新府桃源郷の場所はこちら!JR新府駅から徒歩15分韮崎ICから車で約20分ほどのところにあります。

 

>> 「ほくとの桜特集」はこちらからチェック!
開花状況も順次更新してまーす!


カテゴリー:

タグ:, , , , , , , , , ,

ブログ記事一覧へ戻る

八ヶ岳南麓高原エリア 太陽と茅ケ岳・みずがきエリア 清流と甲斐駒ケ岳エリア

 
 
 
loading...

ページトップへ戻る