• 文字サイズ
HOME > ブログ > > 【桜開花状況】山高神代桜&宇宙桜・眞原桜並木・ふるさと公園
2016年03月31日

【桜開花状況】山高神代桜&宇宙桜・眞原桜並木・ふるさと公園

3/29(火)に山高神代桜開花宣言が出てから2日経ち、暖かいお天気の日が続きました。
もしや…と思って本日3/31(木)の日中に桜チェックしに行ったところ、なんと山高神代桜7〜8分咲きくらいまで来ている様子です!

 

おとといの様子と比べると2日間でずいぶん開花が進んだ様子です。
春の薄水色の青空に桜のピンク色が映えてとってもきれいです。

 

見頃予想ですが、今週末4/2、3の土日満開を迎えるのでは…といったところ。
例年の様子ですと、満開を迎えてから10日、4/12頃までは花を楽しめるんじゃないかなーといった感じだそうです。

 

樹齢2,000年を超えるといわれている山高神代桜ですが、老木とは思えない桜の花の元気さ!
花のかたまりがぼんぼりみたいで可愛いです♪

 

さて神代桜のある実相寺境内では神代桜以外にも見事な桜がたくさん植わっているのですが、その中でも要注目なのが今年から公開の始まった宇宙帰りの神代桜です!

 

 “神代桜の宇宙桜— 有人宇宙システム株式会社が計画した事業。
 神代桜の種は、地元武川小学校の児童により採取され、全部で118粒の種子を平成20(2008)年の11月にアメリカのNASAからスペースシャトルに乗って宇宙に旅立ちました。
 そして宇宙ステーションに乗り、約8ヶ月間、無重力の中で過ごし、平成21(2009)年7月に若田光一さんの手によって地球に戻りました。その種子を全て植えて様子を見ましたが、2粒が発芽しました。その内の1本が境内地にあります。
 そして珍しいことに、桜の花びらは通常5枚ですが、一部に6枚の花びらが見つかっています。
 仏教の中には六道といって6つの世界があるといわれます。地獄、餓鬼、畜生、修羅、人間、そしてもうひとつが天上界
 地球を離れて天井の世界を回った種が6枚の花びらをつけるということは、1枚は天上の世界を意味しているようにも思います。— 実相寺住職・神代桜保存会”
(現地案内板より)

 

そんな宇宙帰りの神代桜ですが、開花状況はまだ3分咲きといったところ
同じ神代桜エドヒガンザクラ)でも、開花状況がこんなに違うものなんですね〜。
今日は見つけられませんでしたが、もう少し開いてきたら6枚の花びら宇宙桜を探したい!です。

 

実相寺境内には他にも1952年に植栽された神代桜の子桜もあるので、ぜひ花の見比べをしてみてくださいね。
ちなみにお隣の韮崎市にある「わに塚の桜」も神代桜と同じエドヒガンザクラ
北杜の名桜・神田の大糸桜エドヒガンザクラの変種です。
神代桜とまとめてエドヒガンザクラツアーと洒落込むのはいかがでしょうか!?

 

さて神代桜から車で約5分ほどのところにある眞原桜並木の開花状況ですが、ご覧の通りまだまだといったところ。

 

つぼみもまだ黄緑色が強いですね。例年通り神代桜約1週間後の開花となりそうです。

 

神代桜とだいたい同じ頃に開花予定のふるさと公園(若神子城址)の桜もチェックしてきました。
ここの公園のソメイヨシノはちらっと開花しているものもありましたが、まだまだ1〜2分咲きといったところ。
歴史ファンに大人気、武田信玄ゆかりの「のろし台」との組み合わせでのシャッターチャンスは来週以降に期待ですね。

 

ふるさと公園(若神子城址)ソメイヨシノはこんな感じで咲いている枝が一割程度…といった様子です。
これくらいの「あともうちょっとで満開だな〜」という段階の、花がほころび始めた頃の桜もキュートです。
ちなみにこちらの公園は神代桜眞原桜並木に比べると静かで、野鳥の鳴き声がたくさん聴こえてくる癒しスポットでもあります。だいぶ鳴くのに慣れたウグイスの声がたっぷり楽しめましたよ〜。

 

さてさて、本日の桜取材のおともはこちらの超絶美味しいおにぎりでした!
神代桜
眞原桜並木とあわせてぜひお立ち寄りいただきたいおすすめスポット「武川町農産物直売センター」の人気商品です。(お昼に買いに行ったらラスト1パックでした。危なかった…)
幻の米とも呼ばれる武川町特産の「農林48号」、通称「よんぱち」を使ったおにぎり。お米の味がしっかり甘くてめちゃくちゃ美味しい!一緒に付いてるお漬物もいい味なんですよね〜。ぜひぜひお試しいただきたい一品です!

 

武川町農産物直売センターでは他にも春の山菜や季節の美味しい農産物などがたくさん並んでいました。
ふきのとうも春らしい若い草緑色がかわいい。やっぱり天ぷらかしら?

 

芽キャベツとケールの交配で生まれたプチヴェールも出ていました!美味しいんですよね〜。
こんなにぎっしり入っていて一袋180円です!お得!

 

他にもたくさん季節の農産物やお米、パンやはちみつなど地元の特産品がたくさん並んでいる武川町農産物直売センター、ぜひお花見のついでに寄ってみてください♪


>> 神代桜まつりについてはこちら
>> 「ほくとの桜特集」はこちらからチェック!
開花状況も順次更新していきますよ〜

 

 


カテゴリー:

タグ:, , , ,

ブログ記事一覧へ戻る

八ヶ岳南麓高原エリア 太陽と茅ケ岳・みずがきエリア 清流と甲斐駒ケ岳エリア

 
 
 
loading...

ページトップへ戻る