• 文字サイズ
HOME > ブログ > イベント > 【レポート】第8回 長坂夜桜まつり
2017年04月28日

【レポート】第8回 長坂夜桜まつり

今月の4月15日に長坂駅近くの長坂牛池で開催された「長坂夜桜まつり」に行ってまいりました!

DSC00234

北杜市のお酒が集まり、さらに試飲まで出来る夜桜まつり。お酒好きの方には見逃せない!おまつりでした。

日本酒、焼酎、ワイン、ビール、ウイスキーとオールジャンルに楽しめました!!!

入口で試飲パスポートの受付を済ますと...素晴らしい光景が!!!!

 

DSC00239 - コピー

DSC00231 - コピー

DSC00232 - コピー

たまらないですねぇ~。皆さん「」の文字が入ったオリジナルのおちょこで何杯もおかわり。。

夕方になり肌寒くなったころには熱燗も最高でした。

 

DSC00233 - コピー

試飲協力会社さんはこちらです。

武の井酒造(焼酎) ・八巻酒造店(日本酒)  ・山梨銘醸(日本酒) ・谷櫻酒造(日本酒)

シャルマン(ワイン) ・ミサワワイナリー(ワイン) ・ 久保酒店(キュベ長谷部)

地酒の八峰 (ハイボール) ・八ヶ岳地ビールタッチダウン(ビール)

素晴らしい機会をありがとうございました!!!

 

DSC00242 - コピー

長坂夜桜まつりでは絶品フードに、盛り上がるプログラムがたくさんありました!!

 

IMG_5234 - コピー

ライトアップの1時間前には、よさこい踊りを観ることができました。

風が強く吹いている中でも、素晴らしいパフォーマンスで魅了されたお客さんが多くおられました。

小さいお子さんもハッスルしてましたよ~!!!

 

IMG_5235 - コピー

 

夜桜まつりの会場内は匂いや音で、無意識に立ち止まってしまうお店がたくさん出ていました。

食べては飲み、食べては飲み...気づくといい感じに酔い..

地元フード桜フード、お祭りの定番フードまで、種類は豊富で。どれも美味しかったです!!

DSC00236 - コピー

DSC00244 - コピー

 

おまつり会場内に「幻のお米」の文字が!!!

日本の食文化のキングこそお米。

そのお米を、遠い戦国時代から南アルプスを源流とする名水によって育て....

昼と夜の寒暖差の大きさと雨の日が少ない気候を利用し....

細かい白砂と適度な粘土質....環境に恵まれた武川で作られているのが「武川米」。

さらに中でも高い評価を受けているのが「農林48号(通称よんぱち)」です。

つや香りの三拍子そろった、まさに「幻のお米」なのです!!!

地元武川の子どもたちが素晴らしいセールスマンになっていたのでもちろん完売してました。


 

18時30分~は桜がライトアップされ夜桜まつりの賑わいは増し、最高潮に。

夜桜まつり当日は、雨も降ることなく桜自体にもボリュームがあり、幻想的な空間を味わえました。

※夜桜の写真は去年の第7回のものです。

 

今年も去年同様にライトアップされ、水面に映る桜も趣きがありました。

今回は武川の「幻のお米」について掲載させて頂きましたが、場内には他にも素晴らしい地物が沢山ありました!!!

北杜市の食を堪能でき、来場者が楽しめるプログラムもあるので今年来られなかった方はぜひ、来年足を運んでみてください!!!


カテゴリー:

タグ:, , , , , , ,

ブログ記事一覧へ戻る

ページトップへ戻る