• 文字サイズ
HOME > ブログ > 最新情報 > すっかり雪景色の清里高原
2017年01月10日

すっかり雪景色の清里高原

成人の日を含めた先週末の三連休にまとまった雪が降った北杜です。
連休明けた本日1/10(火)、標高1,200Mのフィールド清里高原にどれだけ雪が降ったのかチェックに行って参りました。

 

清泉寮の駐車場にて。雪が降った翌日の昨日にどなたかが作られたのでしょうか。
とってもかわいらしいサイズのかまくらと雪だるまです!

 

清里のシンボル、清泉寮前からはこんな景色が望めました。
奥にはすっかり白くなった富士山、そして牧場に広がる一面の銀世界。いよいよ冬本番の美しい光景です。

 

清泉寮敷地内には、こんな可愛らしい氷のリースもちらほら飾られていました

 

氷のリースの中には清里の森の木の実や葉っぱが閉じ込められています。

 

こちらのリースには色鮮やかな花びらと木の実が。

 

こちらは葉っぱと赤い木の実のリース。
形は一緒でも入れるものによって色んなバリエーションが出てくるのが面白いですね!
標高が高く、気温の低い土地の冬ならではの飾りがとっても素敵です。

 

清泉寮ジャージーハット前にあるツリーには、つららが天然のオーナメントのように光っていました。

 

さあ、とうとう一面の銀世界となった冬の清里は楽しみ方いっぱい!こちらはそり遊びの様子です。
他にもスノーシューでお散歩ヘイライドなどなど、冬ならではのアクティビティをぜひ体験しにいらしてください♪

>> 清里エリアの観光情報はこちら

 

こちらは清泉寮から車で約5分、東沢大橋(別名:赤い橋)展望台からの眺めです。
背景の八ヶ岳も全体的に真っ白になってきました。

 

さて雪と言えば気になる路面状況ですが、こちらは東沢大橋から清泉寮へ向かう道の様子です。
除雪されているので走行に問題はありませんが、ノーマルタイヤはダメ!ゼッタイ!
清里より標高の低い、雪がないエリアでも今の時期は路面凍結が十分予想されます。スタッドレスを履いていても慎重なゆっくり運転でどうぞ!

 

こちらは清里〜長坂IC間にある八ヶ岳高原大橋(別名:黄色い橋)から見た南アルプス・甲斐駒ヶ岳です。
気温は低くて寒いことは寒いですが、冬は本当に空気が澄んで、山々がはっとするほど美しく見えます。
来週末1/15(日)からは冬の八ヶ岳恒例「寒いほどお得フェア」もスタート!
冬も楽しい北杜へどうぞお越しください♪

 


カテゴリー:

タグ:, , , , , , , , ,

ブログ記事一覧へ戻る

loading...

ブログカテゴリー

最新情報(記事件数:113)

特集(記事件数:38)

イベント(記事件数:60)

ページトップへ戻る