• 文字サイズ
HOME > ブログ > 最新情報 > 古民家なかやで七草粥の会
2017年01月09日

古民家なかやで七草粥の会

遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!
2017年最初のブログ記事ですが、1月7日の七草の日に農家体験民宿 古民家なかやで行われた「七草粥の会」のレポートをお届けします。

 

よく晴れた七草の日。古民家なかやのお庭にゴザを広げてのお座敷で七草粥をいただきました。
土鍋いっぱいの七草粥を古民家なかやのご主人が手づからよそってくださいます。

 

横浜からいらしたご宿泊のご夫婦も七草粥の会に参加されました。
皆さん暖かそうな“どてら”がとってもよくお似合いです。

 

せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろと春の七草が入った優しい味のおかゆ。
古民家なかやのご主人が地元のおばあちゃんに教わって作ったというからし漬けもとっても美味しい!

 

おだやかな日差しのなか、お庭でおしゃべりしながらいただく七草粥の美味しかったこと!
年中行事はついつい忙しい日々でスルーしてしまいがちですが、こうやって改めて季節折々の行事をちゃんと体験するというのも新鮮で気持ちいいいことだなと感じました。

 

七草粥をいただいた後には、野点でお茶をいただきました。
この茶釜はクラフト・骨董マーケットとして人気の台ヶ原宿市で手に入れたものなんだとか。でっぷりとした佇まいが素敵です。

 

野点でいただいたお抹茶と干し柿です。
この干し柿も古民家なかやで手作りしたもの。素朴な柿の甘さに思わず頬がゆるみます。

 

七草粥の会にはこちらの猫さんも参加していました!

 

こちらの猫さんは古民家なかやの飼い猫、勘助です。歴史好きのご主人に軍師山本勘助にちなんで名付けられたとか(でも女の子)。
勘助は以前「ネズミ捕りに猫が欲しいね〜」と話していたら、その翌日にふらりと現れたんだそうです。
「まだネズミを捕ったところは見ていない」とのことですが、こんなにふくふくとしたカラダでそんな重要なミッションが果たして本当にこなせるのでしょうか…?今後の活躍に期待です。

 

日向ぼっこでふにゃーんと目を細める勘助。

 

今回七草粥をご馳走になった農家体験民宿 古民家なかやでは江戸時代後期の古民家宿泊しながら津金の里山で田舎暮らし体験をお楽しみいただけます。
日本昔話に出てくるような田舎の原風景のなかで、農村文化に触れる旅はいかがでしょうか?
ご興味のある方はぜひ古民家なかやFacebookページをご覧ください!

>> 農家体験民宿 古民家なかやFacebookページはこちら

 

より大きな地図で 農家体験民宿 古民家なかや を表示

 


カテゴリー:

タグ:, ,

ブログ記事一覧へ戻る

loading...

ブログカテゴリー

(記事件数:0)

ひまわり(記事件数:8)

紅葉(記事件数:0)

交通情報(記事件数:1)

お天気(記事件数:0)

冬あそび(記事件数:0)

山だより(記事件数:0)

コラム(記事件数:0)

最新情報(記事件数:123)

特集(記事件数:41)

イベント(記事件数:67)

ページトップへ戻る